荷物が到着すると、2通りの方法で登録ができます。

 

1. 荷物は開けずに ”荷物単位” で登録する → 「Standard」 商品撮影なし 無料 

2. 荷物を開けて ”商品単位” で登録する → 「Pro 」商品撮影あり 荷物あたり2ドル 


設定の位置:管理画面右上→「設定」

1. 商品撮影を希望しない場合
撮影を希望しない場合、下のように荷物の外側だけが撮影されます。

 

メリット 手数料が無料で、外箱の情報(差出人・追跡番号)が確認できます。

(注意)ただし、荷物の中身の商品撮影をしないため、商品の確認ができず、万が一、間違った商品が届いたり欠陥商品が届いても発送前に確認することができません。

ロッカー画面の例:

 

2. 商品撮影希望にした場合
ロッカー画面に商品1点ずつ表示されます。

 

メリット 商品写真を1つずつ見て、正しい商品が届いたか、色・サイズを確認できます。ショップから発送ミスなどがあっても、日本に送る前にショップへ返品対応をすることができます。また、商品単位でバラして別の住所への発送が可能です。

 

ロッカー画面の例:

 

 

開梱依頼:
Standardの設定にしていて、特定の荷物だけ開封して撮影を希望する場合、「開梱依頼5ドル」をリクエストしてください。該当の荷物の画像をクリックし、表示された開梱依頼のボタンをクリックしてください。手数料は荷物あたりで、商品点数は関係ありません。